セール

【メルマガ限定】体感アナトミー

¥24,200

クリア
商品コード: therapist-feel-anatomy カテゴリー:

「体幹が強い身体」とは、どんな状態か説明できますか?


体幹が強い身体とは・・・


・スポーツが上手い、バランス感覚に優れている
・ケガが少ない、不調がない、身体を痛めにくい
・姿勢が良い、衝撃に強い


このような身体になりたくて、”体幹の筋トレ”に励んでいるのに
なかなか効果を感じられない方が多くいらっしゃいます。


なぜ“体幹の筋トレ”で、
体幹が強くなった実感を得られないのか。


それは・・・
「体幹の強さとは、体幹の筋力が強いことではない」からです。

 


「強さ」ではなく、「使い方」


体幹を強くするには、
「筋力を強くする方法」ではなく、「筋肉の使い方」を学ぶ必要があります。

筋肉の使い方が上手になると、
関節から関節への力の伝わり(=運動)の効率が良くなるからです。


・力んでいないのに、強い力が出る。
・大きな力を出しても、肩や腰を痛めない。
・ツラい筋トレをしていないのに、運動神経が良い。


このような特徴のある人は皆共通して、
「筋肉の使い方が上手い=体幹が強い」のです。

 


体幹を強くするために、知っておくべき“運動の解剖学”


ここで重要になってくるのが、インナーマッスル、アウターマッスルの考え方です。


ただ単純に体幹を強くするために、
インナーマッスルを鍛えれば良いわけではありません。


インナーマッスルを鍛えるにしても、
一部のインナーマッスルに負担が集中すれば、痛みにつながってしまいます。


「筋肉の使い方」を学ぶ上で最も大切なことは、
上達したい動作(目的)に応じて、
インナーマッスル・アウターマッスルを必要な配分で使い分ける身体の感覚を養うことです。

 


『体感アナトミー』では、


・インナーマッスルとアウターマッスルの関係性
・各関節運動で必要なインナーマッスルの活動
・インナーマッスルの筋連鎖
・筋連鎖はパターン化できない
・運動をベースとした解剖知識


これらを知って、身体を使って実感できる講座内容になっています。

 


講座に参加された方の声


今までなんとなく知っていた知識を総合的に知ることができ、体感しながら身体の使い方もわかり、すごく良かったです。電車に乗っていて、吊り革をつかまずに安定して乗れた変化には感動ものでした。
− I・Aさま 30代女性 理学療法士


リハビリにおいて、(筋肉が)硬いところはストレッチと思っていた部分がクロスポイントを使うことで筋の伸張度が上がったり、肩の可動域が上がったりと、いつもと違った効果が得られるのが実感できました。
− Y・Iさま 30代女性 理学療法士/インストラクター


今まで学んできた解剖学の知識が初めて活かされた感じです。硬い身体がみるみる柔らかくなることが実感できました。肩甲骨の立甲も講義内でできたのは大きな自信にもなりました。
− 不室真大さま 40代男性 作業療法士


身体の動かし方や意識の持ち方の必要性を実感できました。くり返し動作をしていると、無意識に身体が動いてくるのがわかり、無駄な筋肉を使わずに動くことが大事だと思いました。
− M・Tさま 40代男性 理学療法士


自分の身体にじっくり向きあい、ペアでの確認もでき、いままで気づかなかったところにも意識ができました。また、良い身体の使い方、動かし方がわかり、日常にも活かしていこうと思います。
− Y・Sさま 30代男性 セラピスト


1日目、2日目のワークを通して、自分の身体の感覚が変わっていくのがわかりました。終盤には元々痛みがあった左手首がとても楽になっていました。
− Y・Tさま 30代女性 インストラクター


短い時間で身体の変化を感じられてすごいと思いました。年齢に関係なく手軽にできるので、いろんな方に伝えていきます。
− Y・Wさま 40代女性 インストラクター

 


“体幹”ではなく“体感”の理由


「体感」とは覚の略です。


体性感覚というのは、皮膚感覚と筋や関節などに起こる深部の感覚のことです。


言い換えるなら、
身体の内側と外側から、自分の身体がどうなっているのか、
身体がどのように動き、どこが使われていてどこが使われていないのかを感じる能力です。


『体感アナトミー』では、実際に身体を触り、動かしていくことで、
あなた自身の身体で変化を感じられるように講座を構成しています。


そうすることで、
理論と実際の運動の違いを早く理解することができるからです。


「机上の解剖学が、実際の運動と結びついた!」という感想が寄せられるのはこのためです。

 


セラピスト・トレーナーにこそ必要な能力


お客さまの性別や年齢を問わず、自分自身よりも運動能力が優れたアスリートまで、
どんな人でも身体を整え、その人の運動能力を上げられるセラピスト・トレーナーがいます。


その人たちは共通して、
身体の使い方による違いや筋肉の使い分け、その時の感覚の違いを知っています。


その知識を『体感アナトミー』で共有します。もちろん一度受けただけで同じような感覚が身につくのは難しいですが、
その感覚の一部を体感するだけでもご自身の運動能力は上がりますし、
「お客さまの身体のどこを見たら良いのか」という、”評価”の数を増やすことにつながります。


そして、トレーニングのやり方や身体の整え方が変わり、
お客さんの反応が格段に良くなります。

 


『体感アナトミー』講義内容


第1章 解剖運動学【基礎知識】
基本的な身体の部位名
関節運動の基礎
関節の基本動作
筋肉の収縮パターン
肩関節の構造と使い方による違い
股関節の構造と使い方による違い
体幹の構造と使い方による違い


第2章 体軸理論【基礎知識】
体軸・体軸筋について
悪さをする筋連鎖と動きやすくなる筋連鎖
体軸を使ったペアワーク
軸プッシュを通して体軸を考える


第3章 クロスポイントシステム
クロスポイントのワーク
クロスポイントを活用した自立調整法の例
足で地面を掴む、掴まない
[立甲]肩甲骨を立てる
股関節を支点にしたスクワット
つま先立ち・かかと立ち、どっちが正しい?


第4章 感覚が変わる体感トレーニング
脊椎の感覚を上げる背骨のワーク
バランス感覚を上げる割膝のワーク
下半身の連動性と柔軟性を上げる花輪のポーズ
力点を変えて脚を軽くする股関節トレーニング

 


いま参加すると3つの特典をプレゼント…


1、体軸TL整体 施術体験
体軸セラピスト養成コースで身に付く
TLを使った評価〜調整までを
体験していただきます。
体軸スタッフは必ず身に付けているTL、
通常13,200円で行っている体軸TL整体がどんな感じなのか、
どうやっているのかを簡単に体験して
いただきたいと思います。


2、講義内で行うワークの指導動画プレゼント
講座でお伝えするワークを
それぞれポイントを解説した動画を
無料でプレゼントします。
こちらは視聴期限がないので、
いつでも気軽に復習することができます。


3、レッスン集客 グループコンサル参加(1回/15,000円相当)
講座で教わった内容や感動をたくさんの人に伝えたい!
すぐに仕事に活かせるようにしたい!
などなど
そんなあなたのために、実際に体感アナトミーで教わった内容を使って月10万を稼いだ実例や、集客方法、注意点などをお伝えします。
毎月開催予定ですので、お好きなタイミングでご参加いただけます。

 


受講方法


【方法1】LIVE配信で習得 *東京開催のみ

当日はZoomを使ってLIVEで参加していただく準備をしています。
いつでもどこでもお手持ちのスマホ、タブレット、パソコンで学べます。
あなたの好きな場所で、誰にも邪魔されず自由に学ぶことができます。


【方法2】直接参加で習得

この講座は実技を伴うため、直に触れて練習したい!という方はぜひスクールにお越しください。
わからないことはすぐに講師に聞くことができ、直接レクチャーを受けられるので、あなたの理解度がさらに増すことができます。


【参加者全員】講座開催後に動画で復習
当日は講座風景を録画します。
その動画を講座開催後に視聴できるので、聞き逃したことやもう一度確認したいことなど、動画で復習することができます。


また、開催当日に急な予定が入ったり、もともと予定があって当日参加できないという方でも、こちらの動画を視聴することで講座の内容を身につけることができます。

 


担当講師紹介


山川 公平

体軸コンディショニングスクール 統括マネージャー
日本設定医療協会 認定体軸セラピスト


高校、大学、社会人でアメフト9年経験。
中央大学でアメフトをしている時に、右肩と両膝に大きなケガを負う。その自身の怪我がきっかけとなり、健康の重要性を実感する。都内でピラティスインストラクターとして活動している時に高橋龍三(スタジオ代表)に出会い、師事している。体軸理論を学び、施術・ピラティスをその理論のもと活動している。


・体軸ピラティス監修
・明治ZAVAS「知らず知らず筋」 協力
・体軸リハビリテーション レベル4終了
・basi pilates comprehensive TT
・全米ヨガアライアンス200時間取得(RYT200®)

 


講座の詳細


【参加対象】


・セラピストとして活動、もしくは今後活動を目指している方
・各種インストラクターの方
・運動指導をされている方
・ご自身の運動パフォーマンスを上げたい方
*一般の方でもわかりやすい内容です。安心してご参加ください。

 


【開催日時】


<7月開催(東京)>※昼休憩1h程度あり
1日目:2022年 7月23日(土) 10:00~16:00
2日目:2022年 7月24日(日) 10:00~16:00
講師:山川公平

 

<8月開催(東京)>※昼休憩1h程度あり
1日目:2022年 8月20日(土) 10:00~16:00
2日目:2022年 8月21日(日) 10:00~16:00
講師:山川公平

 

<8月平日開催(茨城:鹿嶋)>※途中休憩30分あり
1日目:2022年 8月1日(月) 11:00~16:00
2日目:2022年 8月2日(火) 11:00~16:00
講師:山川公平
*最少催行人数 5名

 

<9月開催(沖縄)>※途中休憩30分あり
1日目:2022年 9月3日(土) 13:00~17:00
2日目:2022年 9月4日(日) 13:00~17:00
講師:山川公平
*最少催行人数 5名

 

<10月開催(大阪)>※途中休憩1hあり
1日目:2022年 10月8日(土) 10:00~16:00
2日目:2022年 10月9日(日) 10:00~16:00
講師:山川公平
*最少催行人数 5名

 


【スクール開催(東京会場)】
体軸コンディショニングスクール
〒104‐0061
東京都中央区銀座6-4-8
曽根ビル8階(入口は外堀通り沿い)
http://metaaxis.co.jp/access.php

○東京メトロ各線 銀座駅
C2出口より徒歩3分
○JR 有楽町駅
銀座口・中央口より徒歩5分
○東京メトロ各線 東銀座駅
A1出口より徒歩7分
○JR新橋駅 徒歩7分


【スクール開催(地方会場)】
各開催地市内周辺施設

 


【定員】

直接参加の場合、14名(先着順)

 


【テキストについて】

*使用するテキストデータは、開催日の1週間前を目処にお申込み時のメールアドレスにお送りいたします。
*各自PDF資料をダウンロードしていただき、開催当日までにご準備ください。
*商品が宅配で届く訳ではございません。

 


<<メール受信設定のお願い>>

お申込みを頂いた方に講座の当日の案内を下記のアドレスから送ります。
迷惑メールフォルダに入らないように登録をお願いいたします。
[email protected]
[email protected]


*もし当日案内のメールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
それでも届いていない場合はスクールまでお問合せください。

 


安心の30日品質保証


この体感アナトミーでは、30日の品質保証がついています。
つまり、この講座をあなたが実際に受講し、試してみても効果が実感できない…ということがあれば、
講座開催日から30日以内にその旨ご連絡いただければ、参加代金をご返金いたします。
詳しい理由なども聞きませんので安心してください。

 


キャンセルについて


詳しくはこちらをご確認ください。
https://shop.metaaxis.co.jp/cancel-policy/

レビュー

  1. 体軸 コンディショニング

    体軸ファシリテーターになったことがきっかけで受講しました。体軸体操でも、体感できたが、疑問に感じることもありました。今回は、意識することで、より深く軸の整う感覚や筋のつながりを実感する事ができました。 クロスポイントの意味も踏み込んだカタチで知る事が出来たので良かったです。
    K.R. 様 理学療法士

  2. 体軸 コンディショニング

    自分自身に足りないものを埋めてくれそうな講座ではないかな?と感じ参加させていただきました。クロスポイントのワークを通して、やはり自分自身もインナーが十分に上手く使えておらずアウターに負荷が凄くかかっていたのだなと実感しました。 まずは自分自身で理解をより深め、患者様にもカラダの使い方など還元出来るようにしていきたいです。
    S.T. 様 柔道整復師

  3. 体軸 コンディショニング

    Instagramのライブやメルマガが分かりやすくて楽しかったので参加させて頂きました。
    以前受講していたアカデミーも体感重視だったのでとても共感出来ましたが、以前受講のアカデミーはあまり筋肉の細かい繋がりの説明が無く指示された方法で自分なりに感じた事をクライアントにアウトプットしなさいと少々乱暴な感じだったので困った経験があります。なので今回とても丁寧に説明がありわかりやすかったです。以前、学んだ事と似ている所もあったのでそういう事なんだと改めて思う所もありました。本業で勉強した解剖学は机上のものでなんか今だに難しくて苦手なんですが、実際にどこの筋肉を動かすとどういう事が起きるか体感する事でより繋がりが分かり、自分のスポーツ活動やコンディショニングのサポートに活用していきたいと思いました。
    I.K. 様 看護師

  4. 体軸 コンディショニング

    インナーマッスルの重要性とクロスポイントに感動しました。
    M.S. 様 一般会社員

  5. 体軸 コンディショニング

    インスタを見て以前から気になっていたが、オンラインでも参加できる事を知ったため参加。
    勉強会後の身体がとにかく軽い。授乳の姿勢が楽で、座っていても立っていても腰を反る事なく姿勢が伸びている。たくさんの人に伝えたい。
    K.N. 様 作業療法士

  6. 体軸 コンディショニング

    以前、体軸体操ファシリテーターの講座を受け、もっと詳しく学びたいと思ったので参加しました。
    身体の変化がおもしろかったです。ZOOMではなく、実際に受けたかったです(今はコロナ&家の都合で難しいですが…)
    浅田真帆 様 作業療法士

  7. 体軸 コンディショニング

    以前から興味があって、タイミングが合ったため参加させていただきました。
    朝起きて身体がすごく動かしやすかったです。 丁寧にワークを続けてさらに動ける身体を目指します。
    O.T. 様 柔道整復師

  8. 体軸 コンディショニング

    今回は色々な先生がいらっしゃり、人にこの内容を伝える時の視点からも見ることもでき、勉強になりました。ありがとうございました。動画もわかりやすかったです。
    Y.M. 様 ダンスインストラクター

  9. 体軸 コンディショニング

    体軸4受講済みの人から勧められたのと、初参加の時に札幌で開催されたから。今回はおさらいがしたかった。
    手のひらと肘のポイントを微妙だけどずっと間違えていたことが判明してよかった。 クロスポイントワークを最近さぼりがちだったけど、お腹ほぐしただけの土曜の時点でその日の夜の楽器の鳴りが全然違った。 またちゃんとやろうという気になった。 教える人が変わると伝える表現方法も変わって楽しく参加できました。 zoom参加でしたが、軸プッシュのキャッキャした感じ、めちゃくちゃ参加したかったです。 あと、お昼ごはんもご一緒したかったです笑
    S.Y. 様 一般会社員

  10. 体軸 コンディショニング

    1日目はチャットの使い方がわからず、質問が全く出来なくて受け身状態でしたが、2日目は質問が出来でき、画像での姿勢チェック等していただきわかりやすく身体の変化に感動しました。 再受講でしたが、改めて再確認できてとても良かったです。
    N.M. 様 主婦

  11. 体軸 コンディショニング

    前回と違ってオンラインの参加でしたが、また一人でのワークでしたが、しっかり体の変化を感じることができました。
    I.T. 様 作業療法士

  12. 体軸 コンディショニング

    一度受講していましたが、再度確認したいと思い受講しました。
    クロスポイントやワークの復習、股関節のスクワットの汎用性、からだの変化がよく分かりました。継続して行っていきたいです。
    Y.A. 様 障害者スポーツ指導員

  13. 体軸 コンディショニング

    クロスポイントが知れて良かった。 レッスンにも活用しています
    H.M 様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

  14. 体軸 コンディショニング

    生徒さんの悩みに寄り添えるような知識が得られるのでは、と思ったから受講しました。
    インナーマッスルの繋がりがわかりやすかった。すぐにでも自分のクラスで使いたい。
    川端文香様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

  15. 体軸 コンディショニング

    体幹トレーニングに興味があった事と、よりパーソナルな目線で身体を見るスキルを身につけたいから参加しました。
    いかにインナーマッスルが使えていなかったんだなと言う事が分かりました。とても為になりました。ありがとうございました。
    H.A.様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

  16. 体軸 コンディショニング

    筋肉の使い方を学ぶ、自分で体感するというところに魅力を感じました!
    クロスポイントを行うことで、体軸が通る感覚を持つことが出来ました!インナーマッスルの繋がりを体感し、体が楽に動かせる感覚を得ることができました♪
    T.M.様 インストラクター

  17. 体軸 コンディショニング

    メルマガを読んで、立甲のやり方や体幹の使い方を知る事ができると思ったから参加しました。
    年々、肩甲骨が出なくなって、YouTubeで立甲のやり方を見てもよく分からなかったのですが、受講して詳しく教えていただき、理解できました。 頑張って立甲できるようになりたいと思います。 クロスポイントを押さえるだけでこんなに変わるんだな〜とも驚きました。 インナーマッスルを使える身体になれるよう頑張ってトレーニングしたいと思います! 受講できてよかったです。 ありがとうございました。 TLは感動でした!!
    T.Y. 様 ダンスフィットネスインストラクター

  18. 体軸 コンディショニング

    身体の使い方がすごい知人に「一番身体が変わったと思う講座は何ですか?」と聞いたところ本講座を教えてもらい、参加を決めた。
    筋肉の繋がりを実感できた。まずはクロスポイントワークを自身でマスターするところからはじめたい。
    石津翔人様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

  19. 竹内智佐子様 スポーツトレーナー

    体に対して普段自分が取り組んでいる考え方や着目しているところが同じ、且つそれをもっと分かりやすく的確にお客様に伝えられる内容が詰まっていそうと思ったため。 体の不調について相談されることもこの一年とても多いこと、自分のメンテナンスも含めて誰でもより取り入れやすいことを得たかったため受講しました。

    身体が力の出力を含めて変わること、優位劣位を筋肉の中でつけることで同じ人でも動きを変えることができるこの内容を、関わっているスポーツ選手に伝えたい!と思うことと、痛みや不調がある方にも伝えたい!と思う内容の2日間でした。 1日目はドーッと疲れ、次の日寝坊するほど寝れたのが良かったのか、2日目終わった後は足も軽く、みぞおちもほぐれ、歩く時に軸が通ってきれいに歩けている気がし、家に帰ってからも料理など家事がサクサク行えた。 優しく丁寧な2人の先生方に本当に感謝です。 学ぶ刺激と楽しさ、どちらも得られました。

  20. K.M.様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

    以前から体軸コンディショニングに興味があった。Instagramでクロスポイントなど拝見してさらに興味がました。集団指導の中で個別の相談が多くそれにきちんと対応できる様にかなりたいと思っていたので参加しました。

    優位と劣位と似た様な事を学んだかどあるので腑に落ちた部分があった。 床を押す感覚や安定感、脚の上がり方が凄く変わった。 プランクが事前事後で余計な力を使わず安定している感覚があった。 TLが不思議だった

  21. 後藤啓太様 整体師

    以前受講させていただいた講座の内容を掘り下げたかったから参加しました。
    2日目の前半しか受講出来ませんでしたが、即実践で活かせる内容で良かったです。 残りの内容も配信を楽しみにしております。

  22. A.R.様 一般会社員

    昨年、椎間板ヘルニアが判明しました。体操のリハビリをしています。今は予防も含め体幹を高めた方がいいとの事で、体幹をうまく使える体の使い方を学べるのではと思った為受講しました。
    体幹の運動はコアトレーニングで、体の中心の中を鍛えるものだと、思っていましたが、腕や脚も繋がっているのが理解できました。 クロスポイントもふくめ体をうまく使えてない事がわかりました。

  23. K.Y.様 一般会社員

    インスタの記事やライブを拝見し、ヨガの理解を深めるための身体の使い方等を知る事が出来るのではないかと思い、参加しました。
    クロスポイントを押さええるだけで、身体が動かしやすくなる、柔軟性がアップするのは不思議でした。力も時間も要らず、簡単なので講座で教えて頂いた事を日々実践していきたいと思います。

  24. 内野航様 パーソナルトレーナー

    近年、身体に痛みが出ておりその改善をするために身体の使い方を学びたく申し込みました。その日から自分やお客様に使える手法が多く大変役に立ちました。

  25. 實渕由紀菜様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

    復習と生徒さんに分かりやすく伝えるために参加しました。
    爪先立ちでの股関節スクワットなど、新たな発見もあり、改めてクロスポイントのスゴさと汎用性の高さに感動しました(^^)

  26. 村田ゆき様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

    今回は再受講なのですが… 前回2017のことで言うと…解剖学が苦手で(笑)なんとかしたいと思って参加したのが始まりでした。
    2度目なので再確認できて良かったです。オンラインとオフラインの両方あり、大変だろうな…と思っていましたが、行き届いていて、説明もすごく適切でわかりやすかったと思います。

  27. Y.W.様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

    身体の動かし方についての考え方や、理論が自分がレッスンで伝えていることに近く、そこをもっと深掘りしたかった為参加しました。お客様に伝えるべきポイントや、伝え方の幅が広がり不明確だった部分がクリアになりました!クロスポイントは自分が知らなかった部分なので今後に生かしていきたいです。

  28. N.T.様 ヨガ・ピラティスのインストラクター

    自分の腰痛と身体の使い方どの筋肉をメインに使うのかが気になり参加させて頂きました。
    片足立ちの時に安定している足にびっくりしました。プランクも楽にできました。少しずつやってみたいです。

レビューを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です