体幹の評価と体軸コンディショニング

¥19,800

体幹の強さや柔らかさを点数化しながら評価し、誰でもできるくらい簡単に、そして時間をかけずに体幹を整えるコンディショニング講座

クリア
商品コード: taijiku-conditioning 商品カテゴリー: ,

体幹について学び直そう。
と思って何から手をつけて良いか迷っているようなら…
そして、学び直そうと思うほど今の状況に不安を抱えているのなら…


もしかするとあなたは、よくある間違いを犯しているかもしれません。
たくさんの勉強会に参加し、余計な費用や知識が増えると同時に迷いも増えてしまう間違いです。


優れたセラピストに共通している特徴として、
とてもシンプルに体幹という構造を捉えています。


事実、ソフトバンクホークスの工藤監督は2つのポイントが使えているかをチェックしています。

 

体幹は3つの視点から評価する

体幹には構造として、筋肉と骨格と内臓がありますよね。
筋バランスが崩れれば骨格が歪み、内臓も変位や圧迫で機能が落ちます。
逆に内臓のバランスが崩れれば、筋肉や骨格に影響を与えます。
たとえば食べ過ぎで胃が疲労した時、背中や肩が凝ったりしませんか?


そのため、これらの3つをそれぞれ診断しようとすると、
時間と経験と知識が必要になります。
しかし、患者さんはあなたを待ってはくれません。


そこで、体幹の機能レベルを確認する3つのポイントを確認しましょう。
この3つを評価することで、筋肉と骨格と内臓のバランスを確認することができます。

 

体軸が通れば体幹は整う

体軸が通ると…
・ 体幹を中心とした運動ができる。
・ 関節の負担が減り、立ち疲れしにくくなる。
・ 肩や腰の不調に悩まなくなる。
・ 余計な力みなく、力強く動ける。
・ バランス能力が高くなる。
などの効果が得られます。


なぜ体軸が通るとこのような効果があるのか?
それは、体軸が体幹に深く関係しているからです。
しかし、体軸のいうのは意識であり感覚です。
その意識や感覚は鍛錬によって得られるものです。


ですが、あなたの手のひらで相手の体軸を通す方法をお伝えするのが
「体軸の評価とコンディショニング法」です。


体軸が通った感覚、通った時の姿勢や動きの違いを感じてみてください。

 

この講座の3つのポイント

1、圧倒的にシンプル
どこから見れば良いか、どうすれば良いかに迷うことなく、
3つのポイントに絞って評価するので、誰にでもすぐに実践に活かせる。


2、短時間で即時効果
体幹のアプローチに加え、体軸からのアプローチをすることで、
短時間で患部と全身調整することができます。


3、優れたセラピストと感覚を共有できる
優れたセラピストと同じ観点で評価をし続けることで、
気づいた時にはあなた自身が優れたセラピストの一員になっているでしょう。

 


【講義内容】
・体幹の基礎知識
・体軸の基礎知識
・体幹機能の評価方法
・動作からのみた体幹を評価
・内臓が腹圧に及ぼす影響
・背骨の歪みが体幹に及ぼす影響
・体軸と体幹の関係性
・体軸の点数化
・呼吸を使った体幹コンディショニング
・軸圧を使った体軸コンディショニング

 


【日時】
<東京開催>
調整中


<大阪開催>
5月2日(土)
10:00〜16:00

 


【対象】
・理学療法士、作業療法士、鍼灸師、柔道整復師、他国家医療資格を保持している方
・整体等各セラピストの方、またセラピストになりたい方
・スポーツトレーナーの方、または活動したい方
・パーソナルトレーナーの方、または活動したい方

 


【定員】
各開催20名(先着順)

 


【価格】
19,800円(税抜)

 


【お持ち物】
・筆記用具
・動きやすい服装
・テキストデータ(講座のおおよそ1週間前に送らせていただきます)

 


【テキストについて】
*当日使用するテキストデータは、開催日の1週間前にお送りする案内メールで添付致します。
講義中すぐに確認ができるように印刷をお願いしています。
タブレット端末をお持ちですぐに確認できるようにしていただければ必ずしも印刷の必要はございません。


ご自身でご用意していただきます。
スクールでの用意はありませんので、あらかじめご了承下さい。


テキストデータや講座の当日の案内は、下記のアドレスから送ります。
迷惑メールフォルダに入らないように、登録をお願いいたします。
tcs@metaaxis.co.jp
taijikucs@gmail.com

 


【講師】
<山川公平>
体軸コンディショニングスクール 統括マネージャー
日本設定医療協会 認定体軸セラピスト


高校、大学、社会人でアメフト9年経験。
中央大学でアメフトをしている時に、右肩と両膝に大きなケガを負う。その自身の怪我がきっかけとなり、健康の重要性を実感する。都内でピラティスインストラクターとして活動している時に高橋龍三(スタジオ代表)に出会い、師事している。体軸理論を学び、施術・ピラティスをその理論のもと活動している。


・体軸ピラティス監修
・明治ZAVAS「知らず知らず筋」 協力
・体軸リハビリテーション レベル4終了
・basi pilates comprehensive TT
・全米ヨガアライアンス200時間取得(RYT200®)


<藤田 昌宏>
理学療法士
JCMA認定体軸セラピスト
経絡ヨガインストラクター


幼少期より、空手、柔道、ボクシング、キックボクシング、ジークンドーと格闘技を趣味に持ち、空手、柔道は有段者、ボクシングはプロライセンスを持つ。
セラピストとして、病院勤務、整体院での施術を経験し、現在は訪問やデイなどで勤務している。その姿勢は、患者様の身体機能を根本から、確実に回復するにはどうしたら良いかを常に求めている。「これこそは、身体を真に回復させる方法」と思う様々な治療法や理論を勉強してるときに、高橋龍三氏(スクール代表)に出会い、師事している。
以降、体軸理論を取り入れ、人間の身体のメカニズムを解剖、生理、運動学的な観点と精神心理、東洋医学やエネルギー医学にまで含めて包括的に捉えた治療をしている。

 


◆キャンセルについて◆
詳しくはこちらをご参照ください。
https://shop.metaaxis.co.jp/cancel-policy/

開催情報

大阪 5月2日(土) 10時〜16時