【全4日】大阪 10月6,7日 11月3,4日 体幹リハビリテーション レベル3

¥200,000

レベル3では、レベル2で習った関係主義的思考法のシステムを理解していきます。このシステムを理解することで、評価/診断能力は向上し、どの症状に対しても効果のある臨床を行えるようになります。

さらに、身体意識の特性を理解することで、TLを用いて意識の階層の評価/診断ができるようになります。身体に関する具体的なところから抽象的なところまで評価/診断することができるので、今まで診てきた症状の改善率が向上し、さらに幅広い症状に対応できるようになります。

在庫8個

商品コード: 181006-osa-reha3 商品カテゴリー: ,

説明

◆講義内容◆
深度メジャーと瓦重構造
欠落メジャー/見落としメジャー
身体意識の特性と体感
TLの科学
ブイアンカーモデル
関係主義的科学の3段階
頭蓋・脳・意識を入れた全階層の調整


*科学者舩橋真俊氏によって高いエビデンスが確立されつつあります。

 
◆対象◆
・各施術国家資格保持者、整体等各セラピスト、またはセラピストになりたい方
・体軸セラピスト養成コース レベル2修了者
・体軸セラピスト養成コース レベル3修了者(再受講希望の方)
*やる気のある方でしたら、全くの業界未経験者も歓迎します。未経験でもきちんと上達できるようにカリキュラムを組んでいます*

 
◆日時◆
2018年
1日目 10月6日(土)
2日目 10月7日(日)
3日目 11月3日(土)
4日目 11月4日(日)
10:00~16:00

 
◆会場◆
スタジオリド 2F
大阪市浪速区敷津西2-5-7
http://studio-lido.com/rentalspace/studio_02

 
◆定員◆
20名(先着順)

 
◆価格◆
200,000円(税抜)
*再受講の方は無料

 
◆お持ち物◆
・動きやすい服装
・筆記用具
・ヨガ/ピラティスマット

 
◆講師◆
<山川公平>
体軸コンディショニングスクール 統括マネージャー
日本設定医療協会 認定体軸セラピスト


高校、大学、社会人でアメフト9年経験。
中央大学でアメフトをしている時に、右肩と両膝に大きなケガを負う。その自身の怪我がきっかけとなり、健康の重要性を実感する。都内でピラティスインストラクターとして活動している時に高橋龍三(スタジオ代表)に出会い、師事している。体軸理論を学び、施術・ピラティスをその理論のもと活動している。


・体軸ピラティス監修
・明治ZAVAS「知らず知らず筋」 協力
・体軸リハビリテーション レベル4終了
・basi pilates comprehensive TT
・全米ヨガアライアンス200時間取得(RYT200®)

レビュー

レビューはまだありません。

“【全4日】大阪 10月6,7日 11月3,4日 体幹リハビリテーション レベル3” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です