【Web配信講座】9月1日〜9月9日 体軸スポーツ[運動構造分析法]

¥300,000

・運動構造の基本的な動作がわかる。
・運動が上達するための道筋がわかる。
・スポーツに共通する動きの完成形がわかる。


この動画をみるだけで、あなたの運動パフォーマンスは確実に上がります。

 
運動神経が良い人というのはどのような人のことを言いますか?
おそらく、すべての競技に対してパフォーマンスが高く、結果を出している人のことをイメージしませんか?


そのような運動神経が良い人には共通していることがあります。
それは、運動における基本動作のパフォーマンスの高さです。


日常生活から激しいスポーツ競技まで、すべての運動に共通する型があります。その型がすべて同じ身体の使い方であれば、あらゆる動きのパターンでも一定のパフォーマンスを維持できます。いわゆる運動神経が良い人というのは、どの型も高いレベルで同じ使い方をしていると言うことです。
つまり、この型の運動パフォーマンスを上げ続けることで、必然と競技パフォーマンスが高くなります。


もちろん競技ごとの動作の向上も必要です。
例えば野球であれば、ピッチャーはピッチング、キャッチャーはキャッチング、野手は打球処理とバッティングと言ったように、ポジションごとに必要なスキルがあります。
しかし、野球という競技を考えてみると、どのポジションでも捕る・投げる・走る・打つと言った基本の動作は変わりません。そして、それら基本の動作においても基本の型があります。
つまり、どの競技、どの専門種目であろうが、やるべき事は同じなのです。


このような考え方はスポーツトレーナーはもちろんですが、競技選手であるあなたにも必要な事なのです。これを理解して練習をしていれば、今まで以上の成果を確実にあげることができます。


そしてそれは、この動画を観ればすべてが分かります。


*講座へのご質問は、メールにてお気軽にご連絡ください。

在庫切れ

商品コード: 180901-web-sports.analysis 商品カテゴリー:

説明

◆Web配信講座内容◆
・運動構造分析の基礎 -「視点」の打ち方-
・動きの「完成形」の推移
・スポーツにおける目指すべき究極の動きとは?
・未経験のスポーツでも運動指導ができるようになる。
・筋トレ信者はそもそもどれほど動けるのか?
・大腿骨の角度の問題
・ピッチャーとショート、キャッチャーの投げ方の違い
・フリーキックとドリブルシュートの違い
・大まかな運動は「割体+スライサー」
・拳の握り方とラケットの握り方
・道具の支点揺動
・指導言語の問題
・部位別/フェーズ分けして分析する。
・ハンマーパンチ育成法
・運動構造分析法は経営やマネジメントにも応用できる。


などなど


更に、21種目以上の運動構造分析表を添付します。この表があれば、各競技の理解も早くなります。
例: 野球、サッカー、バスケット、バレー、ダンス、ヨガ、短距離走、長距離走、ラクビー、アメフト、テニス、ゴルフ、卓球、空手、柔道、ボクシング、水泳、スキー、スノーボード、クライミング、各自転車競技、他増えるかもしれません。

 
◆対象◆
・パフォーマンスを高めたいスポーツ選手または運動愛好家の方
・スポーツ競技で身体の不調に悩まれている方
・現役またはスポーツトレーナーをめざす方
・スポーツチームのコーチや監督の方
・運動に携わる方
*一般の方でも理解できる内容です。興味がある方は是非ともご参加下さい。

 
◆Web配信期間◆
2018年
9月1日(土)〜9月9日(日)
全7巻 1巻2時間


お申し込みいただいた方には講座専用のURLをお送りします。*期間中は動画見放題になります。
配信日が近くなりましたら、Web配信講座で使用するテキストをお送りいたします。

 
◆価格◆
300,000円(税抜)

 
◆特典◆
Web講座の中での質問はメールにて24時間受付可能。
返信は翌営業日となります。

さらに今なら、
5万円で24万円分の特典がつく特別会員へ参加が可能です。
詳しくはこちら
*この募集は8月31日(金)まで。

 
◆講師◆

高橋 龍三
株式会社メタキネシス 代表取締役
一般社団法人 体軸コンディショニング協会 代表理事
一般社団法人 日本設定医療協会(JCMA)理事
体軸コンディショニングスクール校長


学生時代より運動科学を学び、大手スポーツクラブのスポーツインストラクターなどを経て、 現在の施術家の道へ。
中国式整体、美容矯正、美容整形療術、リフレクソロジー、経絡、振動、波動、身体意識など、様々な知識を深める。
初めて体軸を医療やリハビリテーションに取り入れ、全国にて講演など普及活動をしている。
プロスポーツ選手のパフォーマンスアップ、障害改善、チームのパフォーマンスアップ等、仕事は多岐にわたる。


[スポーツトレーナー実績]
平岡麻美さん 「講道館杯全日本柔道体重別選手権大会」優勝
内田雅之さん 「新日本キックボクシング フェザー級チャンピオン」タイトル奪取


【監修・開発】
・体軸コンディショニングスクール
(体軸セラピスト養成コース,体軸スポーツリハビリテーション,女性のライフサイクルヨガ指導者養成講座)
・TLテクニック
・月経血調整ヨガ
・月経血コントロールヨガ
・経絡ヨガ
・経絡調整ヨガ
・骨盤コンディショニングヨガ
・体軸ヨガ
・アインシュタイン体操
・クロスポイントシステム
・女性のヨガと子宮の整体法
・JARTAトレーニングメソッド


【書籍】
・世界一体が伸びる筋膜ストレッチ
・体軸棒エクササイズ 痛み・疲れ改善編
・体軸棒エクササイズ ダイエット・アンチエイジング編
・コアステップ棒踏むだけダイエット [コアステップ棒付き](マガジンハウス)
・カラダスイッチ(アントレックス)
・人体のスイッチ(ワニブックス)
・ムーンデイヨガ[監修協力](マガジンハウス)
・子宮美人ヨガ[監修協力](主婦の友社)
・子宮美人のつくりかた[監修協力](BABジャパン)
・女性のヨガと子宮の整体法で女性の不調と悩みを解決![監修協力](BABジャパン)


【DVD】
・安定した力みのないカラダの獲得 体軸棒で、体軸を作る! -特製ツール・体軸棒付き-(BABジャパン)
・自分で出来るPMS改善法(夢丸)
・自分でできる顎関節症改善法(夢丸)


【TV、雑誌出演歴】
なないろ日和、スマステーション、ありがとっ、TARZAN、anan、ソトコト、フィットネスジャーナル、ヨガジャーナル、GLAMOROUS、他多数。


【担当メニュー】
体軸TLテクニック

レビュー

レビューはまだありません。

“【Web配信講座】9月1日〜9月9日 体軸スポーツ[運動構造分析法]” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です